クレンジングを考える【敏感肌でも使用できる化粧品】

虫除けで安全

肌の弱い子供が虫にさされたら

子供が生まれて、公園に行く回数がぐっと増えました。というより毎日公園に行っています。暑い日も寒い日も、子供は関係なく走り回っています。2,3時間滞在することもしょっちゅうです。母親はそれに付き合うことになるんですが、いろいろと弊害がでてきます。夏は日焼けに虫さされ、秋冬は乾燥、春は花粉に悩まされます。一番厄介なのは虫さされです。私もですが子供がさされるんです。さされたら薬を塗るんですが、子供はかきむしってしまうんですよね。そして腫れて傷が長引いてしまうんです。肌が弱いと特にそうです。そこで昨年から虫よけスプレーを使い始めました。

いろいろなタイプを使い分けて

虫よけにはスプレーやローション、手首足首につけるもの、ベビーカーにかけるタイプのものといろいろあります。個人的にはスプレーが一番使いやすいかなとは思いますが、お子さんの状況にあわせて使い分けるのがいいと思います。 ドラッグストア以外にも自然派化粧品等のお店で虫よけ商品が販売されたりもしています。私は以前、虫が好まない香りのハーブを使ってある虫よけスプレーを使っていました。シトロネラにペパーミントなどのエッセンシャルオイルを配合したものなので、香りもいいし、肌にもやさしいものでした。これは1500円位だったと思います。肌が弱い人はこのようなものを選んでみてもいいかもしれません。 夏は日焼けに虫さされと厄介な季節ですが、子供にとっては楽しい遊びの季節です。虫よけグッズを上手に利用して、子供と一緒に楽しみましょう。